0532-31-2061
営業時間 8:30〜12:00 / 13:00~17:30(平日)
サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

RIT事業(地域間交流支援事業)参加報告3

10月15日

いよいよ視察も大詰めです。この日はJETROさんのジュネーブにあるオフィスにて、総括になる報告会を行いました。また、元Greater Geneva Bernのディレクター、モニエ氏からスイス企業とのビジネスについて、伺うことができました。JETROジュネーブの中園所長ならびにスタッフのみなさん、お世話になりました。

DSC03704JETRO事務所にて
IMG_1970巨大な料理にびっくり

午後は、あのヒッグス粒子発見で、日本でも一般的に知られるようになったCERN(欧州合同原子核研究所)を訪れました。ここでは「加速器」と呼ばれる巨大な施設を使い、原子を光の速度近くまで加速し、衝突させるという実験を行っています。素粒子物理学では大変重要な施設となっています。

IMG_1976加速器モジュールの模型
IMG_1977メンテ中の加速器モジュール
IMG_1995加速器の監視施設
IMG_1982CERNの心臓部
IMG_1985神の式(ヒッグス粒子発見の碑)
IMG_1992AMSコントロール室

この日は偶然にも、ノーベル物理学賞を受賞したSamuel Ting博士がいらっしゃいました。博士はジェイプサイ中間子の発見者で、クォークの一つであるチャームと反チャームからなる中間子とのことです。素人にはチンプンカンプンですが。現在もさらなる素粒子の発見を目指しているそうです。

DSC03733ティン博士を囲んで(何故かボケてしまっています。)

今回も多くの気づきや、出会いがたくさんあった実りのある視察だったと思います。ご尽力いただいた皆さんに感謝をいたします。

NM

投稿日:
タグ :
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気軽にお問い合わせください。

電話0532-31-2061

お問い合わせフォーム
ページの先頭へ